注意点

ブラックフォーマルとは、冠婚葬祭で着用する礼服のうち、黒の物をブラックフォーマルといいます。女性の場合、葬儀や法事などの弔事の席で着用していく服装となっています。

喪服

 

結婚式などのお祝い事でもブラックフォーマルを…とお考えの方も多いかもしれませんが、弔事の服装とは全く別のものとなっているので、間違わないよう気を付けましょう。

 

地域性によって違いがあるのかもしれないですが、基本的には「ブラックフォーマル=喪服」と考えておく方がいいと思います。

 

中には、黒をベースとした結婚式用の礼服もあるんですが、その場合は生地が喪服ほど重くない・デザインが明るい・など慶事用タイプを着用していくといいですよ。

 

結婚式とお葬式、180度違う席となっているので。結婚式に葬儀用のブラックフォーマルを着用していくとどうなるか…。決して良い事ではないと思います。逆も同じです。

 

稀に、弔事用のブラックフォーマルにコサージュやアクセサリーを付けて、無理やり結婚式用にしている方がいますが、見る人が見れば喪服とすぐに分かってしまいます。同席されている方も嫌な気分になるだろうし、何より自分自身が恥をかくようになるので、このような事はしない方がいいですよ。

 

ブラックフォーマルの種類

ブラックフォーマルにはいくつかの種類があります。式典の種類や参列する立場、故人との関係などによって相応しい装いをしていきましょう。

 

正式礼装

喪主・親族・故人に近い方が着用する、弔事で最も正式な装いとなっています。

 

【スタイル】
女性の洋装は、黒無地のアンサンブルやスーツ・ワンピースとなっており、透けたり光沢のある素材は避け、襟元が詰まったシンプルなデザイン。長袖、スカート丈はヒザ下となっています。

 

【小物】
アクセサリーは結婚指輪以外つけないのが正式となっています。

 

準礼装

一般的な告別式・通夜・一周忌法要など、ほとんどの席で通用する最も一般的な装いとなっています。正式礼装と違い、多少デザインでがるタイプでも大丈夫です。

 

【スタイル】
ワンピース・スーツ・アンサンブルやパンツスーツなどで、レース・サテン・ベロアなど華やかにならない程度の装飾は可能となっています。袖丈は5分〜長袖、スカート丈はニー丈(膝丈)〜ミディ丈(ふくらはぎ丈)がよいとされています。

 

【小物】
アクセサリーは、真珠やオニキスなどの一連ネックレス・一粒パールのイヤリングなど一つだけつける。

 

略礼装

急な弔門や通夜、三回忌以降の法事などで着用します。

 

【スタイル】
黒・グレー・濃紺など地味な色合いで、シンプルなデザインのスーツやワンピースを着用します。派手なものや肌を露出するタイプは避けるようにしましょう。

 

【小物】
準礼装と同じように、派手にならないように。靴・バッグなどは黒を選ぶようにします。

 

 

どこで買うのがいいのか?

状況によって、若干の違いがあるんですが、基本的に弔事の席では、派手で目立たないブラックフォーマルウェアを着用していれば大丈夫だと思います。

 

どういった服装をすればいいのか分からない、どこで買えばいいの?といった場合は、下記で紹介しているレディースブラックフォーマル専門店を参考にしてみるといいですよ。

 

ブラックフォーマル専門店なので、状況に合わせたタイプのデザインを豊富に取り扱っていますし、値段設定もリーズナブルです。通販購入も可能となっており、最短だと即日配送・翌日配達も可能となっているので、急な時でも安心です。

 

サイズ・デザインが不安な時は、各店試着サービスを行っており、2着送ってもらう事も可能です。気に入った方をそのまま購入し、もう1着は返送すればOKとなっていますよ。

 

ブラックフォーマル専門店

メアリーココ
メアリーココ
日本最大級のブラックフォーマルウェア専門店

メアリーココでは、冠婚葬祭用のフォーマルウェアを数多く取り扱っています。値段設定が安いというのも嬉しいポイントですね。/

喪服・礼服用のブラックフォーマルだけでなく、入学式や受験用のママスーツ・入学式や入園式用のカラースーツ・結婚式やパーティー用のレディースフォーマルスーツなどを購入する事も出来ますよ。

全国送料無料・16時までの注文で即日配送が可能となっています。

ニナーズ
ニナーズ
おしゃれなデザインでリーズナブル

レディースフォーマル専門店の「nina`s ニナーズ」も女性の方に人気のショップです。

今流行りの売れ筋商品がランキングで掲載されているので、どんなデザインがいいのか悩んでいる方にもお勧めです。

平日17時・土日祝は16時までの注文で、当日発送が可能となっていますよ。1万円以上のお買い物で全国送料無料です。

ビー・ギャラリー
ビー・ギャラリー
創業35年メーカー直売のブラックフォーマル専門店

東レ株式会社のグループ企業が運営するビー・ギャラリーもレディースブラックフォーマルウェアを購入するならお勧めです。

デザイン・サイズも豊富で、高品質・低価格の専門店となっています。喪服・礼服・結婚式と各シーン別に選ぶことが出来ます。

送料は8000円以上の購入で無料となります。15時までの注文すれば即日配送も可能ですよ。

ブランノワール
ブランノワール
大人可愛いブラックフォーマル専門店

カジュアルで、大人可愛いレディースフォーマルウェアをお探しの方は、ブランノワールが人気です。若い方で喪服・礼服をお探しの方にお勧めですね。

20代・30代・40代・50代と年代別に探すことが出来るので便利ですよ。その時の流行のデザインなども分かりやすくなっています。

送料は1万以上の購入で無料となっており、15時までのご注文で当日配送する事が出来ます。

 

お葬式・お通夜でのマナー

ヘア&メイク

ノーメイクは避け、ファンデーションとナチュラルカラーの口紅をつける。派手なアイメイクは避けるようにしましょう。口紅はつけた後にティッシュなどでツヤを控えるようにしておくといいでしょう。マニキュアも落としておくように。
髪型は、シンプルにしておきましょう。ロングヘアの場合は一つにまとめておく。髪飾りは出来るだけ避け、付ける場合はツヤの無い黒のリボンやバレッタなどにしておく。ショートやセミロングの場合もシンプルにまとめておきましょう。

 

小物&アクセサリー

バッグは、黒無地でシンプルなデザイン・光沢のない小型の布製の物が正式となっています。セカンドバッグか手さげタイプで、派手な飾りや爬虫類系の物は避けるように。
アクセサリー類は、結婚指輪以外つけないのが正式となっています。着ける場合は、真珠や光沢のないブラックオニキスのネックレスやイヤリングをつける。二連・三連のネックレスなどは避けるように。
ストッキングは黒かナチュラルカラーストッキングを履く。タイツは避けましょう。

 

 

親族・親戚関係の冠婚葬祭〜服装マナーで気をつけること〜

友人の結婚式などに出席するのは、お祝いの気持ちを前面に出すことが何よりですから、ある程度のマナーの中で、華やかに装うことが楽しみでもあります。
また悲しみの席も、プライベートな関係の方であれば、何よりもまずお悔やみの気持ちを表すことが一番大切です。

 

しかし、親族・親戚関係となると、そのようなセレモニーの場での服装マナーが、その後のお付き合いに大きく影響してくるので、服装は慎重に選ぶようにしています。

 

結婚式では、親族・親戚関係での出席は「ゲスト」ではなく「ゲストをお迎えする側」となりますので、「華やかさ」「豪華さ」よりも「スタンダード」「控えめ」を心掛けています。

 

和装なら、それほど近い親戚でなければ、優しい色目の訪問着や紋付の色無地に袋帯など。洋装なら、おとなしいデザインのワンピースやスーツ。あまり凝ったデザインの物や、ひと目で分かるような高級ブランドのものは避けるようにしています。

 

お葬式・お通夜などでも、やはり「弔問客をお迎えする親族」の立場でしたら、出来るだけ地味なものを選ぶようにしています。ごく一般的な喪服、ブラックフォーマル用のアンサンブルなどが一番無難だと思います。

 

また親戚関係の弔事の場合は「おしゃれ」である必要はないと思います。とにかく裏方に徹する気持ちを表した方が好印象です。
どちらの場合も、「(良くも悪くも)服装ばかりが目立つ」ということの無いように心掛けています。

 

また、あまり安っぽい素材のものは選ばないようにしています。見るからに安そうな素材ですと「みっともない、親戚として恥ずかしい」と思われかねません。質の良い素材で、見た目はシンプルで目立たないものが良いと思います。

 

購入する場合は、行きつけのおしゃれなお店などよりは、デパートのフォーマル売場で店員さんに相談するようにしています。そういう売り場の店員さんは、たくさんのフォーマル衣装を扱っているし、いろんなお客さんを見てきているので、アドバイスが的確であることが多いからです。

 

また、近くにこのようなお店が無い場合は、インターネットを利用してフォーマルウェア専門店を利用するのも一つの方法だと思います。
やはり専門店なので、間違いはないと思います。

 

親戚関係は長く続くものです。ましてや婚家の親族であれば、血のつながらない関係ですから、一度服装で失敗してしまうと、後々まで「あの〇〇な服を着ていた人ね」などと言われてしまいます。

 

私の親戚でも、高級ブランドのスーツで結婚式に出た人が、周りの親戚にいつまでも「あの〇〇のブランドの服の子ね」と言われていて、かわいそうでした。

 

ですから、「品質が良く、色やデザインが控えめ」なものを選ぶように心がけています。

 

ブラックフォーマルに関するQ&A
入園式・卒園式でも着れる?

入園式・卒園式でブラックフォーマル(喪服)を着用するのは絶対にだめ!というわけではありません。地域や園によるかと思います。もしかしたら周りから冷たい目で見られる可能性もあります・・・。もしも葬式や法事などの慶弔時にも着て行くブラックフォーマルを着るならば、胸元にコサージュやアクセサリーで華やかさを出すといいですね。思い切って同じ保育園・幼稚園を卒業された先輩ママに、入園式・卒園式の服装について聞いてみるといいかもしれませんね・・・。

小物はブランド物でもいいのか?

別にブランドバッグ(エルメスやルイヴィトンなど)であっても悪いわけではありません。ただし、デザインが派手なものや華美な金具が付いたバッグ、ヒールが高かったりエナメル・脚の露出が多い靴、爬虫類の皮を使用したものはやめましょう。ハンカチは城の無地か黒のフォーマル用のものが好ましいです。たくさんの人が集まる場にもなりますし、目立つブランド品は周りの目が気になるかもしれませんね。

百貨店やデパートで買うのがいいのか?

三越や伊勢丹・高島屋・マルイなどの百貨店やデパートで買うのは少し値段が高い印象があります。見る人が見ると安物は分かるらしいですが、ブラックフォーマルはしょっちゅう着るものではないので、次に着る時には自分の体型が変わって着られなくなってしまっている可能性だってあります。だからこそ、わざわざ高額な百貨店やデパートで購入するよりかは、インターネット通販などで手頃な価格のものを購入するのでも全然大丈夫だと思いますよ。

どのくらいの頻度でクリーニングに出す?

短時間でも線香の匂いが付いていたり、夏は汗をかいていますので、一度着たらクリーニングに出す!というのが服にとっては一番いいかもしれません。ブラックフォーマルを使う機会は予定されているものではなく急な場合がほとんどですので、自宅での保管期間が長くなることもあります。クリーニングに出しておいてきれいな状態で自宅保管しておくのが一番安心かもしえませんね。ただ、購入の際に家で洗えるものを選ぶというのも一つの手かと思います。

結婚式で着用する際のアレンジは?

結婚式では、全身が真っ黒になってしまわない様に、アクセサリーや羽織ものや靴でアレンジしましょう。一連は地味かと思いますので二連のパール(真珠)やコサージュ、バッグもラメの入ったもので華やかさを出すと良いですね♪あとはブレスレットやイヤリングを金色にするととても華やかな印象になります。結婚式はお祝い事なので、暗くなりすぎないように注意しましょう。(明るすぎもダメですが…。)

靴の選び方

喪服に合わせる靴なんですが、黒いパンプスを履くのが最もオーソドックスな靴となっています。ヒールの高さは高すぎても低すぎてもよくありません。大体5センチ位のヒールが一番適していると思います。また、デザインなんですが、シンプルな牛革素材のを選ぶといいでしょう。光沢のある素材や、エナメル素材、スウェード素材は喪服に適していません。金具が付いていたり、切り替えが入っているデザインの靴もカジュアルに見えてしまうのでお勧めできません。喪服の時は出来るだけシンプルな靴を履くようにしましょう。また、黒のストッキングを履くのも忘れないように。